京都市立芸大の他、入試で立体が課される大学があります。
まず最初は、基本の素材・形を使った構成から。それでも初心者にとっては大変です。
発想や表現以前に、素材の扱い方・道具の使い方・パーツの作り方など慣れるまで試行錯誤…(他の科目も同じですが)。小中学校で習った(?)円柱や直方体の作り方、展開図の記憶も引っ張り出して来なければいけません。
(もちろん、資料を配付したり、説明&指導をしていきます★)

まずは丁寧な作業で、美しい立体を作り上げるところから。
入試に向かってコツコツとトレーニングを積み重ねます。