教室や廊下には、たくさんの参考作品を掲示しています。
その日の課題と同じモチーフの作品や、ヒントになるような作品、近日制作した在籍生の作品などなど…。
制作中や休み時間など、じっくりと見ている受講生の姿をよく見かけます。
「最初はどうやってこんなに上手に描いてるのか分からなかったけど、段々見えてくるようになった。」
「他の人の制作や参考作品を見て、自分のやっていなかったこと、知らなかったことが分かって良かった。」
受講生からは、こんな声をもらいます。
自分の制作からだけでは得られない、色んな刺激を受け、新たな発見をし、成長の糧にしてほしいですね★