写真にある掲示色彩作品は、過年度生の参考作品ですが、何の課題かおわかりでしょうか?

向かって左画面が雑誌などの切り抜きコラージュ、右画面がそれを絵具で模写したものです。

例えば赤色でも、とても沢山の種類があります。
自分の頭の中にあるものだけを表現していては、中々バリエーションは出せません。コラージュを作るにあたって、様々な色やデザイン、構成を見たり集めたりすることで、今まで自分の中になかった色や発想も新たに取り入れることができ、表現の幅がグンと広がります。構成力のトレーニングとしてはもちろん、既製の色をいかに絵具の混色で再現できるか、という練習にもなるのです★