天満橋駅から学院に向かう途中にある八軒家浜に、カッパ(がたろ)を発見!
灯篭の横で大川に向かってたたずむ姿は、金属製ということもあり、なかなか近寄りがたい雰囲気でした。
正面から見ると愛嬌のある顔をしているそうですが・・・。
オブジェ前の表示によると、製作者は横居克則さん。
川の美しさを取り戻しつつある大阪の川にカッパが戻ってきた として期間限定で設置されているそうです。